武田勝 オフィシャルサイト

  • 2016/9/30
    札幌ドームでの千葉ロッテマリーンズ戦での最終登板におきまして、11年間のプロ現役生活から引退。
    武田選手、お疲れ様でした! そして最後の最後までたくさんの感動をありがとうございました!

■引退セレモニーでの武田勝選手の挨拶全文を転載させていただきます。■

11年間私を支えていただきありがとうございました。

■武田勝選手 軌跡■
2005年        入団(大学生・社会人ドラフト4巡目)
2006年3月26日 札幌ドームでの対東北楽天ゴールデンイーグルス戦にて初登板・初勝利
2006年4月18日 東京ドームでの対オリックス・バファローズ戦にて初ホールド
2006年6月17日 札幌ドームでの対広島東洋カープ戦にて初先発勝利
2006年8月24日 フルキャストスタジアム宮城(当時)での
             対東北楽天ゴールデンイーグルス戦にて初セーブ
2006年のリーグ優勝、日本一、アジアシリーズ制覇にも貢献
2009年4月16日 札幌ドームでの対オリックス・バファローズ戦にて初完投勝利
2010年6月22日 福岡Yahoo!ドームでの対福岡ソフトバンクホークス戦にて初完封勝利
2011年        オールスターゲーム出場
2012年4月 月間MVP受賞
2012年9月18日 札幌ドームでの対オリックス・バファローズ戦にて1000投球回達成
2013年3月29日 西武ドームでの対埼玉西武ライオンズ戦にて初の開幕投手を務める
2016年9月30日 札幌ドームにて最後の登板